NEWSお知らせ

2019.02.26 商品紹介

もうイライラしない!簡単に収納して子連れでお出かけを楽しもう


抱っこひもカバー収納

「引きこもり育児」という言葉を知っていますか?

「引きこもり育児」とは、ママと子どもがほとんど家から出ることなく、親子2人でずっと家の中で過ごしている状態のことを言います。幼稚園・保育園に通う前の0歳から3歳までの幼い子どもがいるママに多くみられます。

引きこもり育児になってしまうのは、人間関係や体調など原因は様々ですが、その1つには子連れでの外出は荷物が多くて億劫になる事も上げられると思います。

まるで母ちゃんは世界を旅するバックパッカー!

バックパック 女性

Photo by rawpixel on Unsplash

0歳から3歳までの子供はオムツに着替えに、ミルクのセットや離乳食セットなど、重量もかなりのものです。
小さな子連れでのお出かけは世界を旅するバックパッカーの様な荷物なんです。

この荷物をママが自分で持って、さらに赤ちゃんも抱っことなるとかなり過酷です。

ヨチヨチ歩く様になった子達は、ママの状況なんておかまい無しに、歩き回ります。
かと思えば抱っこ!ばっかりだったり、超フリーダム。
ママの思い通りには進みません。

悩んだ末に抱っこひもを置いて行ったら抱っこばっかりor抱っこひも持ってきたのに全然抱っこさせてくれなくて邪魔

もしもに備えた抱っこひも対策

ちびっこギャング達をコントロールするのは至難の技!
ならばこちらの装備でこの試練を乗り越えるべしっ!!

ママのストレスを軽減するアイテム!抱っこひもカバーの出番です。
これがあれば、上記の問題が解決しちゃうんです。

抱っこひもカバーと聞いてもピンとこない方の為に、動画を作成しました。

この様に、5秒もあれば簡単に収納できます。

moffou抱っこひもカバーの4つの注目ポイント!

❶腰に装着したまま収納できる
付属の袋などは一旦腰から外して収納するのが手間。

❷ファスナーでスムーズ
手元を確認しないでもササっと開閉できる。

❸アイテム1つで抜群の存在感
自分に時間をかけるのが難しい時期ですが、育児グッズとは思わせないデザインでおしゃれを楽しめます。

❹リバーシブル
コーディネートに合わせたり、パパと兼用でお使い頂ける様にデニム生地とのリバーシブル。

お母さんが楽しむ

核家族化した現代の子育ては、お母さんの心が疲れやすいと感じます。
そんな時、思い切ってお出かけをすることで気分の切り替えができるのでは無いでしょうか。

「子どもは3歳までに一生分の親孝行をする」
と言われています。
何もできない赤ちゃんからの成長は今まで経験したことのない感動と喜びを与えてくれます。
全身全霊で親を信じてくれて、愛しさを教えてくれる子供の存在は、まさしく一生分の親孝行です。

そんな自我が芽生えるまでのただただ可愛い時期でさえ、日々の生活の中には色んな試練があるのが現実です。

育児の試練の1つは対策次第で劇的に変わりますよ!

商品購入バナー


CONTACTお問い合わせ

現在はONLINE SHOPとイベント出店にて
販売をさせていただいております。

イベント出店などの情報もお知らせに掲載させていただきますので、
お近くの方はぜひ遊びにいらしてください。